カンエー・ハウジングのスタッフブログ

新潟県上越市のカンエー・ハウジングのスタッフブログです。

ブログ一覧

「働き方改革」

村松です


予報どうりに、まさかの雪です、外気温も3度にさがりました。

いよいよやってきました、冬将軍。

薪割は何とか終わりましたが、他の冬支度はまだまだです。

暖かな、カンエーハウジングの店の中の、

ハイビスカス、シャコバサボテンの花が咲きました。


17日に中小企業大学校のトップセミナーに、長野市のメルパルクへ行きました。

新潟経営大学のイワン・ツェリッシェフ教授の基調講演

「世界経済十年先の構図と中小企業の活路」から始まりました。

観光が専門の学者の立場からデータでの格調高い講演は、

切り口が新鮮で、解り易く、目からうろこでした。

新興大国E−9、中国、インド、インドネシア、タイ、ブラジル

ロシア、メキシコ、トルコ、南アフリカ共和国と

先進大国G7、アメリカ、日本、ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、カナダの

勢力に分け、その経済力と発展力をデータ分析され

それぞれ、得意な産業分野が有り、

新興大国の台頭は、先進大国の衰退ではなく

経済再活性化のビックチャンスである。

働き方改革で生産性の向上を図り、価格競争力を高めて

日本ブランドを生かした市場戦略が大切であると

明るい未来の講演をしめられました。

更新日時 : 2017年11月19日 | この記事へのリンク : 

「研修会」

村松です。

遂に、山麓線春日山交差点カンエーハウジング前の

街路樹の葉は全部無くなりました、冬です。

10日午後にデュオ・セレッソにて、弁護士の柴田龍太郎先生を迎えて

新潟県宅地建物取引業協会・主催の業務研修会がありました。

中古住宅の建物状況調査(インスペクション)及び

民法(債権法)改正が不動産取引に与える影響の研修内容でした。

冒頭に今日の常識は、明日通用しないと、思わなければならない大幅の改正と言われました。

宅建の資格が取引主任者から取引士に格上げに成り、法的にも責任が重くなった。

平成30年4月1日から、重要事項説明書にインスペクションが追加にされる。

平成32年には改正民法が施行され、瑕疵担保責任から契約不適合責任に変わる。

アパート等の保証人の債務限度額を設定する等、日常業務に密接する内容です。

時間が無いので、一生懸命に勉強して下さいと結ばれ、ドス効いた業務研修会でした。


更新日時 : 2017年11月12日 | この記事へのリンク : 

「大村智さん」

村松です

木枯らしの11月、カンエーハウジングの前の、山麓線春日山交差点の街路樹も

ほぼ、落葉して、冬支度完了です。

先日上越市出身の坂口謹一郎博士の、生誕120年記念フォーラムに行きました。

戦時中・研究資材を、東大から高田農業高校に疎開されている。

第1部は、附属中学校、高田高校、そして母校の高田農業の研究発表。

第2部はノーベル生理学・医学賞の受賞者で

大村智・北里大学特別栄誉教授の講演「私の歩んできた道」。

山梨県の田舎の農家の長男に生まれ、跡継ぎのつもりで

体をいじめる肉体労働の農作業を手伝うも

一念発起して山梨大学へ進学される。

夜間高校の教員などを経て研究者の道へ。

エバーメクチン・イベルメクチン等がアフリカの難病恩オンコセルカ症の特効薬に。

私立に研究所の研究費の調達の尽力され、お金が無ければの、経営感覚が抜群。

病院・美術館まで作られている、研究者が東証1部上場企業・創業社長。

素直な飾らない本音、言い出したら絶対にやる。

考え方の天井が抜けた感動、前向きに生きる事の素晴らしさ。

ありがとうございました。

感動の講演を中・高校生達にの企画も素晴らしい。

空席のある、講演、観劇などときも彼らに生の体験を。

更新日時 : 2017年11月04日 | この記事へのリンク : 

「舞の海」

村松です

台風の影響でしょうか、しばらく続いたは晴れの日が雨模様の一日でした。

先日、地元の頸城区の希望館に、元小結の舞の海が講演に観えました。

頸城振興財団の主催でした。

小良く大を制すの演題で90分、現役時代の取り組みのビデオらから始まりました。

曙や。武蔵丸に勝ったビデオの一番などは、面白くておなかを抱えて笑えました。

本人は,押し潰されれそうな恐怖心であったそうです。

曙の、かかり稽古の時などは、後ろの方に隠れて指名を逃げていたそうです。

びんずけ油で固めた髪がばれて、4センチ身長が足りなく不合格になった新弟子検査。

次の検査に挑戦するために、シリコンを入れた時の痛さ、こらえての執念の合格。

NHKの相撲解説者として、初日と千秋楽を担当しておられる。

その他にも、旅番組などのマスコミに出演されておられます。

その時は本音は話せなく、すべて建て前で話す。

相撲は,神事でもあり、純粋のスポーツにあらず、体重や身長での階級が無い、

何年間も同じ相手と、相対する、情も湧く

本来、八百長試合は存在しないはず、それなのに大勢の力士が

携帯などの証拠が見つかり処分された、見つからなければ良かったものを。

犯罪では無い、政治家と、芸能人の不倫報道も同じと思いました。建前社会では。

更新日時 : 2017年10月29日 | この記事へのリンク : 

「同級会」

村松です。

台風21号の影響でしょうか、小雨模様の一日です

23日3時頃には、本州に上陸の予報です。

大型で強く、伊勢湾台風に似ているらしいです

大したことに成らないことを、祈ります。

昨日は、頸城村立大瀁中学校昭和38年3月(第15回)卒業生会が

ハイマートでありました、恩師の永井先生と、200名弱の卒業生中の34名が

集まり旧交を温め、楽しいひと時を過ごしました。

古希にも成って、初恋の話でもないのですが、みっちゃんが

好きだったから、私の事を避けたとかで、盛り上がるものです。

県大会の800メートル・リレーでバトンを落とした事を覚えて

あの時は、コーナーを過ぎてから追い抜けば良かったなどと、リアルに多感な年ごろでした。

3年後の再開を約して散会しました,幹事さんありがとうございました。



更新日時 : 2017年10月22日 | この記事へのリンク : 

「神嘗祭」


村松です


久しぶりにすがすがしく晴れた日でした。

今日は神嘗祭です、伊勢神宮と皇居にて

今年・収穫された米を神に奉納し感謝する一大祭事です。

この後は、11月23日の新嘗祭に進みます、この日は勤労感謝の日です。


瑞穂の国の米に感謝するこころのあらわれです。

大切にしたい日本人の誇りであると思います。

頸城の我が家の庭にて、9月13日に刈り取りし、乾燥しておいた、

7株の稲を、神棚におそなえして、感謝します。

頸城平野の田んぼも、すべて稲の収穫が終わっています。

あまり良い天候ではなかったのですが、まずまずの収穫量とのことです。

来年も豊作で平和が続きます様に祈ります。

更新日時 : 2017年10月17日 | この記事へのリンク : 

「起業」

村松です

曇り空の穏やかな一日でした、朝の頸城からの米山はとてもきれいでした。

日経新聞に大廃業時代の足音、中小・後継者未定127万社の記事が

一面トップページに乗りました。2025年に6割以上の経営者が70歳を超える。

政府も集中的に、税制、金融、M・Aなどの対策を講じ,廃業・防止に向け努力する。

大事なことであると思うのですが、根本に有る問題点解決にはならないのでは。

東大を頂点とする一流大学の優秀な学生は、官僚に成り

アメリカなどの様にトップ100人は起業する風土とは異なる。

交通違反をしないで、車の運転をして買い物に行けない、法体系にもかかわらず

官僚・マスコミによって、ドンドン法の拡大解釈がなされ、息苦しい社会にむかう。

優秀な人材が競って起業して社長に成りたいと思い、行動する、活気ある

明るくのびのびした社会を、実現したいものです。



更新日時 : 2017年10月07日 | この記事へのリンク : 

「50周年記念式典」

村松です

いよいよ10月です、カンエーハウジング前の山麓線の街路樹もほぼ紅葉しています。

3月決算の弊社は、上半期を終え、下半期に入りました。

おかげさまで、良い成績をもって折り返すことが出来・感謝します。

皆様の、お引き立と、社員の頑張りのたまものです、ありがとうございます。

下期も一生懸命に努力しますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

先日、日本経営合理化協会の50周年記念式典・代表取締・会長・理事長就任パーティーに、

光栄にも、招待されパレスホテル東京へ三上店長と行きました。

全国から800名余の方々がお祝いに駆けつけて居られました。

牟田 学会長に髪が白くなりましたね、これからですよと声かけ頂きました。

50年の画像を見、顔見知りとの歓談、おいしい酒と料理の楽しい夢の2時間でした。

ありがとうございました、会の益々の御発展と会長のご健康を祈ります。

来年は当社30周年、あやかり是非お礼の会を催したいものです。

丸の内
風爽やかに
五十年
世代が変わり
お祝いの宴

更新日時 : 2017年10月01日 | この記事へのリンク : 

「地籍調査」

村松です

秋晴れの心地良い1日でした。

所有者が解らない、登記などのされない土地が、九州と同じ面積にのぼると発表されました。

県は、19日に上越市の基準地価がなんと、22年連続下落と、地価調査を公表しました。

地方の土地の価格下がり続け、無くなってしまいそうです。

此のことも大きな原因の一つと考えられます。

春先には、親の遺産を相続人全員・放棄すると,妙高市の

アパートの所有者・大家さんから、話がありビックリしました。

1956年に施工の国土調査法の地籍調査が、60年余経過しても

全国で51%しか終わっていなく、新潟県では34%と低く

この事も登記されない土地の、大きな要因であると思います。

それは、土地の取引での,境界確定は

労力と費用が発生します、特に隣接地の所有者との調整は大変です。

国民の大切な財産である土地が、円滑に取引出来ない事は、

大きな、損失であるのではないでしょうか。

地籍調査が終わっていない66%の土地については

公の機関は、驚くことにいまだに100年余も前の明治時代に作られた

字限図(あざぎりず)を用いています。

地味ですが、地籍調査に沢山の予算がついて、

公の権威の地積図によって安心の土地取引が、一日も早く出来る様になり、

所有者が解らない土地が減少することを期待します。

更新日時 : 2017年09月24日 | この記事へのリンク : 

「関ケ原」

村松です


台風18号が近づいています、大したことに成らなければ良いのですが。

収穫時期を迎えての、雨・風は農家には、大変です。

先日、Jマックスに話題の映画・「関ケ原」見に行きました。

司馬遼太郎・原作,原田眞人。監督、石田三成を、岡田佳一・主演する映画。

光成と、役所広司・演じる徳川家康の人間模様が実に良く描かれ、

久し振りに、見ごたえのある映画でした。

J・マックスさんのおかげで、東京と同時に見ることができます。

有難いことです、感謝します。




更新日時 : 2017年09月17日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2017年11月        >>
      1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930   
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)