カンエー・ハウジングのスタッフブログ

新潟県上越市のカンエー・ハウジングのスタッフブログです。

ブログ一覧

「農林水産省」

村松です



遂に降りましたね、それも一気に。

前日の「ユンボー」は庭木の植え替え、手入れをしていましたが

除雪機に急変,まるで「ドラえもん」の世界のようです。

先日、「くびき農政講演会」がユートピアくびき3Fにてありました。

頸城区農家組合長協議会の主催、JA越後上越、上越市などの共催、後援です。

講師になんと、平成元年入省組のキャリア・本省の課長4人が農林省からこられました。

松尾裕則氏,川合豊彦氏、村井正親氏、豊輝久氏の

次官になるかもしれない凄い人達です。

戦時立法の食管法、戦後民主化・公平の農地解放・農地法、農協法から

現状そして未来の農業をキャリヤらしく解り易く、明るく講演されました。

2010年に205万人の農業従事者が2050年には39万人に急減する。

この人数で広大な農地耕作するには、衛星「みちびき」、ロボット、AIの

新技術を駆使して、無人農機、ドローン、ゲノム、バイオ、データ連携が必要。

30町歩耕作の米作農家の友人が、新たに耕地整理の計画が持ち上がり

そのなかで部落で1軒の農家に農地を集約する

離農の同意書が必要とのことでした。

講演の内容が早くも政策となっています、流石キャリヤですね。

「魂はルールからは生まれない」と人間性に富まれた面も。

農業の話はいつも暗いものばかりでしたが明るく、力強い、活気のある

とても良い講演会でした、ありがとうございました。

  農林水産省の、ビジョンステートメント

わたしたち農林水産省は、生命を支える「食」と安心して暮らせる「環境」を

未来の子供たちに継承していくことを使命として、常に国民の期待を

正面から受け止め時代の変化を見通して政策を提案し

その実現に向けて全力で行動します。

更新日時 : 2018年01月13日 | この記事へのリンク : 

「あけましておめでとうございます」

村松です

雪の無い,おだやかな正月を過ごせました。

例年通り、箱根駅伝のテレビ観戦と、薪ストーブ三昧の正月。

母校・法政大学は6位、昨年より2つ順位を上げシード権確保しまた、

これで、今年も良い年に成りそうです。

それにしても、原監督率いる青山学院大学強い4連覇。

感動の2日間でした。

東京から長男、メルボルンから次男夫婦,五泉から長女夫婦孫そろい

賑やかに正月を感謝・祝うことができました、うれしいことです。

楽しい正月を過ごし4日は市の新年会、6日は頸城区の新年会、はや7日。

新しい年もよろしくお願い申し上げます。

更新日時 : 2018年01月07日 | この記事へのリンク : 

「年末」

村松です


台風なみの強い風が冷たく吹き荒れる日でした。

3時まで平常業務、5時まで大掃除、6時まで大締めのミーティング

皆はりっきって行動し、忙しく充実した一日でした。

明日28日から新年3日まで年末年始のお休みです。

1年間ありがとうございました、おかげさまでよい成績での1年でした。

新しい年も基本を大切に、一生懸命に励みますので、

よろしくお願いいたします。

新しい年・皆々様に幸多からん事を祈ります。

更新日時 : 2017年12月27日 | この記事へのリンク : 

「雪見温泉宿ランキング」

村松です


儲けものと言われる、とても良い天気でした。

売地の境界が、雪の下に成らずに、確認でき助かっています。

今日も中門前で境界杭の確認が出来ました

またまた日経新聞何でもランキング「雪見の温泉宿絶景に浸かる」に新潟県から

7位、大沢温泉「里山十帖」、9位、赤倉温泉「赤倉観光ホテル」が入りました。

宿泊したことの有る所が、全国紙に取り上げられると、嬉しいものです。

それが地元であれば、なおさらです。大沢温泉の里山十帖では

オーナーの「岩佐十良」オーナーの講演を聞き、魚沼産のコシヒカリのタキバナなど

野菜中心の美味しい料理と露天風呂を満喫しました。

岩佐先生は東京生まれの東京育ち、南魚沼に移住・農業法人を立ち上げる。

雑誌の「自遊人」の発行人、雪国A級グルメの仕掛人です。

新潟の素晴らしさを、商売にされておられます,凄いことです。

赤倉観光ホテルは,新発田出身の大倉財閥創始者の大倉喜八郎の子・喜七郎が

建てたと言われます。温泉街からホテルまでの、野尻湖を見下ろす

取り付け道路というか、アプローチが凄い。

上杉謙信の春日山城・築城を彷彿させます、良くこんなにも壮大な事が

考えられるものだと思います。

更新日時 : 2017年12月24日 | この記事へのリンク : 

「パンク」

村松です

 雪こそあまり降りませんでしたが、冷たい風が強い日でした。

この寒い日に、なんと愛車クラウンの左前輪がパンクしてしまいました。

お客様に年末の挨拶に伺い、お茶を頂き、車に戻り、

走り始めると異常を感じ、すぐに止めてタイヤを見ればパンク。

如何しましょうと、頭もパンク状態、10年ぶりの出来事です。

オプションでスぺヤタイヤをつけたはずと、トランクを開けました。

そこには、満タンの荷物、それを後部座席に移す、大仕事です。

日ごろに整理がなされない、つけです。


やっとスぺヤータイヤとジャッキ、工具を取り出す。

ここからが大変、使い方が良く解らない。

それでも、なんとか交換し終わり、高助のスタンドに

たどり着きパンク修理をしてもらい、一件落着。

寒いかった。帰り道にイチコ直江津店で

奮発して刺身を買って熱燗で、おちょこに一杯といこう⁉

更新日時 : 2017年12月17日 | この記事へのリンク : 

「相続対策専門士」

村松です。


みぞれ交じりの天気の一日でした。遂に一年中で最も嫌な季節です。

風邪に注意、視界が悪く運転注意の季節です。

太平洋戦争の口火が切られた、真珠湾攻撃があった日です。

お歳暮の年末ご挨拶から店に戻りましたら、クリスマスの電飾と、飾りつけが

綺麗に行われていました、いよいよ年末です。

今年も残すところ、20日余りです、気忙しい日がつづきます。

いつもの年の行事のほかに、相続対策専門士のレポート作成が加わりました。

昨年12月に、3日間の研修会と終了試験合格により取得の資格です。

12月10日までに提出の義務があります、やっと合格した資格ですので

失効しない様に気合を入れて、頑張ります。

更新日時 : 2017年12月08日 | この記事へのリンク : 

「日経・何でもランキング」

村松です
 久しぶりに良く晴れた日でした。この時期のこの天気は嬉しいです。

なぜか、儲けものの気分です。

昨日の日経新聞の、何でもランキング,「発酵のまち、伝統の魅力薫る」の

8位に上越市がランクインしました、「気候風土が生んだ食品多く」、として

冬は低温多湿、夏は高温多湿の気候風土が生んだ,発酵食品が多く、

生活文化に溶け込んでいる、として、かんずり,浮き糀味噌、そして豊富な日本酒を

挙げている。雪よけのがん木の町並みが残ると結んでいます。

9位の伏見、10位の灘を押さえての8位です。

今年の8月26日には、棚田移ろう絶景を見に行こうでは,松代の星峠が

人工物なく圧倒的スケールとし、堂々の1位でした。

たしか、高田城址公園の桜が4位、春日山城址が3位、

フォッサマグナとヒスイが1位、であったと思います。

我が町の誇りです、灯台下暗しと言いますが、毎日生活していますと

当たり前のことと思い、素晴らしい恵みに気がつかないでしまう。

自然の恵みと、祖先の徳に感謝して、豊かな気持ちで生きたいものです。

日経の
発酵の町
ランキング
ベストテン入り
郷土の誇り

更新日時 : 2017年12月03日 | この記事へのリンク : 

「冬支度」

先週に初雪が降り,びっくりしましたが、今日は11度の外気温です。

先週あわてて、トヨタにタイヤ交換を頼みましたが、来月5日までいっぱいですとのこと。

ドキドキしながら2・3日・普通タイヤのまま運転しましたが、心臓に良くない、

高助のスタンドに頼みましたら直ぐに交換でき、おまけに

タイヤの洗浄までしてくれました。さすが高助すごい!

女性社員が、か細い体で重いタイヤをテキパキと交換する様、

一生懸命に仕事をする姿は感動です。

おかげで安心して運転できます、ありがとうございます。

さて今年の雪の降りぐわいはどうなるでしょうか?

カンエーハウジングの駐車場の除雪は、上新開発にお願いしています。

山麓線からの乗り入れ口の除雪等には、ピーターを使っています。

自宅の納屋にしまっています、そのピーターを運ばなくては。

冬支度急がなくては!

早い雪

タイヤ交換

間に合わず

四駆を信じ

ハンドル握る


更新日時 : 2017年11月26日 | この記事へのリンク : 

「働き方改革」

村松です


予報どうりに、まさかの雪です、外気温も3度にさがりました。

いよいよやってきました、冬将軍。

薪割は何とか終わりましたが、他の冬支度はまだまだです。

暖かな、カンエーハウジングの店の中の、

ハイビスカス、シャコバサボテンの花が咲きました。


17日に中小企業大学校のトップセミナーに、長野市のメルパルクへ行きました。

新潟経営大学のイワン・ツェリッシェフ教授の基調講演

「世界経済十年先の構図と中小企業の活路」から始まりました。

観光が専門の学者の立場からデータでの格調高い講演は、

切り口が新鮮で、解り易く、目からうろこでした。

新興大国E−9、中国、インド、インドネシア、タイ、ブラジル

ロシア、メキシコ、トルコ、南アフリカ共和国と

先進大国G7、アメリカ、日本、ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、カナダの

勢力に分け、その経済力と発展力をデータ分析され

それぞれ、得意な産業分野が有り、

新興大国の台頭は、先進大国の衰退ではなく

経済再活性化のビックチャンスである。

働き方改革で生産性の向上を図り、価格競争力を高めて

日本ブランドを生かした市場戦略が大切であると

明るい未来の講演をしめられました。

更新日時 : 2017年11月19日 | この記事へのリンク : 

「研修会」

村松です。

遂に、山麓線春日山交差点カンエーハウジング前の

街路樹の葉は全部無くなりました、冬です。

10日午後にデュオ・セレッソにて、弁護士の柴田龍太郎先生を迎えて

新潟県宅地建物取引業協会・主催の業務研修会がありました。

中古住宅の建物状況調査(インスペクション)及び

民法(債権法)改正が不動産取引に与える影響の研修内容でした。

冒頭に今日の常識は、明日通用しないと、思わなければならない大幅の改正と言われました。

宅建の資格が取引主任者から取引士に格上げに成り、法的にも責任が重くなった。

平成30年4月1日から、重要事項説明書にインスペクションが追加にされる。

平成32年には改正民法が施行され、瑕疵担保責任から契約不適合責任に変わる。

アパート等の保証人の債務限度額を設定する等、日常業務に密接する内容です。

時間が無いので、一生懸命に勉強して下さいと結ばれ、ドス効いた業務研修会でした。


更新日時 : 2017年11月12日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年01月        >>
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031     
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)